太陽ホールディングス株式会社 代表取締役社長 佐藤さま

今回は太陽ホールディングス株式会社の代表取締役社長・佐藤 英志さん。ご自身だけでなく、ともに働いている取締役のみなさまのコーチング&スタイリングもご依頼いただいた。

悟りを開いたお坊さんのような、安心感のあるリーダーでありたい。

春の日差しのように柔らかな雰囲気の佐藤さん。取材当日は未だ寒さの残る3月初旬だったが、佐藤さんからはポカポカとした居心地のいい陽気を感じた。猫が日だまりでくつろぐようなリラックスした心地でインタビューをさせていただいた。
「組織の運営には仲間意識が大切だ」という佐藤さん。社員ひとりひとりと、「定年後も仲間でいたい」と思えるような関係を築いていきたいという。「えらい人! というような圧迫感のあるリーダーにはなりたくありません。ビジネスでは信用・信頼が何より大切ですが、それらを得る前にまず安心感が必要だと思っています。」
「関わる人に安心感を与えられるリーダーでありたい。自分はみんなが楽しそうに仕事をしているのを静かに見守っているような、そんな関係を築いていきたいと思っています。」

さかのぼること数日前

佐藤さんのExSCO エグゼクティブコーチングは、Ideal Leaders 代表・永井が担当した。
ExSCOのコーチングは「らしさ」を再発見するエグゼクティブコーチングから始まる。見た目ばかりを取り繕っても本質には届かない。ExSCOではひとりひとりの理想とするリーダー像をじっくり掘り下げ、内面の気づきからスタートする。


自分は全体の進むべき方向を示し、みんなの創意工夫を見守っていたい。

「楽しくないなら仕事じゃないです。仕事が苦役になってしまうのは、”やらされている”状態が続くからだと思います。だからわたしはコンセプトを示したら、あとは見守り役になります。」という佐藤さん。
仕事でもっとも難しいのは「他人を信頼してまかせる」ことではないだろうか。まかすほうも、まかされるほうも、お互いの信頼が育っていなければならない。「もし自分が間違ってしまったら…」という社員の不安をゆったりと受け止めてくれるリーダーがいなければ実現しないだろう。

「威圧感をよりフラットにした、エグゼクティブでいて優しいスタイル」をご提案

佐藤さんのスタイリングを担当するのは、六本木ヒルズ店・店長の永井康夫。 ご挨拶をすませると、佐藤さんは「今日は完全におまかせすると決めてきたんです」といたずらっ子のように微笑んだ。「(洋服は)いつも自分でササッと決めてしまうので、今日はあえて決めないでおまかせしてみたい」とのこと。
ユナイテッドアローズのメンズクロージングの最高峰で経験を積んできた永井の腕がなる。コーチング時に作成した資料をもとに、「威圧感をフラットにしつつも、エグゼクティブな雰囲気を残すスタイル」をご提案することとなった。



ExSCOだからご提案できる、内面から構築する新しいスタイル

この日、最初にご提案したスタイルは4パターン。通常ExSCOでは試着をしながらご本人の感想を引き出し、じっくりカウンセリングを重ねて納得ゆくまでスタイリング提案をさせていただく。だが今回は「自分で決めないルール」だ。「なぜこのスタイリングを選んだのか」「なぜこの質感なのか」、佐藤さんは永井の説明を終始にこやかに聞いくださっていた。佐藤さんの言っていた「信頼してまかせる仕事」を目の当たりにした時間となった。


いつもの仲間とスタイルアップ

今回のフォトセッションは、佐藤さんの「仲間」である太陽ホールディングス 取締役の4人とともに、研究開発拠点のある嵐山事業所で行われた。嵐山事業所には、研究開発施設『嵐山ラボ』、太陽光パネルと蓄電システムを設置した自然と触れ合える保育所『たいよう保育所』、地元嵐山町や小川町の新鮮な食材を使う『嵐山食堂』などがある。


─永井
「信頼できる仲間と楽しむ時間」を和やかに演出できるスタイリングを試みました。コーチングにより引き出されたみなさんひとりひとりの個性を活かしつつ、集まったときには調和が生まれる。ひとりで仕事を進めているときの緊張感を残しつつも、「仲間」と働くワクワク感や安心感を出しました。嵐山の自然豊かな環境と相性のいい明るい色味を中心にセレクトしています。


フォトグラファーによるポートレイトセッション

嵐山はとにかく自然が豊かなところ。どこを切り取っても絵になります。今回のテーマである「優しさ」「仲間」を表現するには最適のロケーションでした。みなさまとても個性的なかたで、1枚の写真におさまらないのではと心配がありましたが、並んでもらうと自然となじみました。これが佐藤さんのおっしゃる「仲間」なのだとカメラ越しに伝わってきました。
これまでのExSCOはご依頼者ひとりでのセッションが中心でしたが、こうやっていつも一緒にいる仲間と「集団」としてスタイリングすると、「組織」を振り返る機会にもなるのではないでしょうか。

取締役 森田孝行さん


取締役 竹原栄治さん


取締役 齋藤 斉さん


取締役 三輪崇夫さん


代表取締役社長 佐藤英志さん


あなたもExSCOのスタイリングセッションを体感してみませんか?

取材・執筆 / 金延さえ
http://msme-studio.com